電話占い師になるには?占い会社の選び方から求人申し込み、面接合格までの秘訣を伝授!

電話占い師

きこりのです。

占い師として、収入を得たいという人の中には、「電話占い師」という道を探っている人も多いことでしょう。
電話占い師になるには、いろんな「コツ」があるのです。

電話占い師さんを目指す方に、現役占い師、そして大手占い館に所属し、電話占い師として1発合格した私が、占い会社の選び方から、面接まで。
電話占い師になるための秘訣をこの1記事で、ガツンと説明します。

きこりの

一度所属すれば、あとはスキルを磨くのみ!です。まずは合格を目指して頑張りましょう!

 

電話占い師になるための準備をしよう

まず、電話占い師になるための準備をしましょう。

あなたは、どんな占術で占いをしたいですか?

タロット?霊感?占星術?

強みとなる武器をひとつでも多く持っておくとよいですね。

きこりの

電話占い師は、顔が見えず、短時間での結論が求められる世界です。対面占い、メール占いとはまた違うテクニックが必要になります

 

待たされると、「お金がもったいない!」って思っちゃう

みみ

 

きこりの

そうよね、なので、お客様に満足をしていただくためにも、時間を大切に使う。分給の世界だけれども、納得して時間を使っていただくという姿勢が大切。なので、基礎的な占いの知識やテクニックは必須です

占いの勉強をしっかり行い、知識をしっかり得るようにしましょう。

また、「占い師歴」を求められることも多いので、ココナラのワンコイン占いなので、実績を積んでおくのもお勧めです。

ココナラの占い師になるためなら、この記事もおすすめです

 

ココナラココナラで占いをして、20万稼ぐまで、私が実践したこと。

 

後悔しない、電話占い会社の選び方

 

「電話占い師になろう!」

と思ったら、次に考えるのは「どの占い会社にしようか?」ということです。

占い会社の選び方の基準は主に3つあります。

 

利用者が多いかどうか

当然のことですが、占い師として登録しても、利用者がいないのでは利益に結びつきません。

利用者は「当たる電話占い」を求めています。

そして、お気に入りの電話会社を見つけたら、かなりの確率でリピーターとなり、そこでお気にいりの電話占い師を見つけていきます。

きこりの

デビューしたての占い師さんを利用してくれることも多いし、マーケティング力に長けた会社が生き残っていますので、入るのならば、最初のハードルが高くでも、大手の電話占い師になることをおすすめします 

 

サポート制度が整っているか

初めて入る電話占いは不安なものです。

ですので、占い師のためのサポート制度があると安心ですね。

大手電話占い会社は、面接は厳しいですが登録後のサポートが手厚いです。

スキルアップのためのコツも教えてくれます。

きこりの

良い占い師さんを確保したいと思うのは、会社として当然のこと。合格は第一段階。目指すは人気占い師ですから、ステップアップ制度が整っているところを選んでみましょう

 

報酬が納得できるかどうか

占い師として稼げるのかどうか?は一番気になる点でしょう。

大手占い会社の場合は、ステップアップ制度が整っています。

最初から高報酬を設定されたとしても、利用者が少ないのであれば意味のないことですよね。

ですので、最初の報酬設定が例え低いとしても、「人気になれば報酬が上がる」という可能性がある会社に登録すること。

きこりの

ステップアップに近道はありません。見た目の条件に惑わされないようにしましょう

 

大手電話占い会社 ヴェルニの電話占い師にチャレンジしよう!

 

どんな占い会社が良いかをお伝えしました。

「これから電話占い師になりたい」という方は、ぜひ、「大手占い会社」の所属を目指しましょう。

おすすめの占い会社は、その他、多くあるのですが、今回は、業界最大手のひとつ、のヴェルニの所属を目指したい方向けに、アドバイスを載せています。


電話占いヴェルニ

なんといっても、業界トップ。よって、占い師の質も抜群です。
占い師への情報提供も手厚く、顧客が満足するように、厳しくも的確なアドバイスを受け取ることができます。

顧客満足度も高く、ここで鍛錬を積むことにより、占い師としてのステップアップも望めます。

 

電話占い師に求められるテクニックとは?

 

電話占い師が求められるテクニックのポイントとして、

意外に思われるかもしれませんが、依頼者は「結論」だけを求める

ということを念頭に置かれるとよいでしょう。

そして、そのあとに、「会話、対話」を求めます。

電話を受け取ったら、まず自分の名前を名乗ったあとに、すぐに「お悩みの内容」を聞くようにしましょう。

そして、まず、軽めの占い(カードを一枚引く、その他占術の導入部分を行う)をしたうえで、結論を伝えるようにします

 

例:

占い師:「こんにちは、きこりのです」

依頼者:「こんにちは」

占い師:「今日はどうされましたか?」

依頼者;・・・悩みごとなどを伝える
占い師:少々お待ちください

カード、ワンオラクル、ホロスコープざっと見など(1分以内で)

占い師:「お待たせしました。そうですね、彼は今〇〇なようですね」

 

と、オープニングを作るのです。

これは、電話占いのオーディションでも必ず重視されます。

最初の印象が肝心ですので、この段階のインスピレーションを鍛えておくようにしましょう。

 

電話占い師の求人の申し込み方法

 

まず、占い会社が求人をしているかどうか?をチェックします。

電話占いヴェルニ

では、随時、占い師を募集しています

ヴェルニ 占い師募集

ヴェルニのお勧めポイントは

  • 2004年創業業界大手だからこその圧倒的会員数と鑑定数
  • 無報酬鑑定一切なし!明確な査定制度で分給アップ可
  • フレキシブルなスケジュール調整
  • ノルマ一切なし
  • ヴェルニのお客様に沿ったオーディションシステム
  • 強力なバックアップ体制

 

占い師としては言うことありませんね。

きこりの

お客様に寄り添った占い会社ですので、顧客満足度も高いです。
よって、その中の占い師になるということは、一種のステータス維持にもなります。

 

電話占い師 面接の流れ

 

電話占い師になるには、

受付→オーディンション→合否通知→プロフィール作成→デビュー

という流れを組みます。

ヴェルニのオーディションは厳しいです。

「難しいお客様」を想定しての鑑定となりますので、あなたを悩ませる質問もあるかもしれません。

ここで、

 

  • 「自分には占えません」
  • 「できません」
  • 「自分で考えろ」←キレすぎ

 

などの、不適切な対応とならないための、「耐性」が、見られます。

わざと、「困らせる」質問をされることが基本と思いましょう。

 

どんなお客様でも、フラットな立ち位置で占い、顧客満足度上げていく。
そのために、占術の知識以上のスキルが試されるといってもよいでしょう。

 

電話占い師になるには、一度、電話占いを活用してみること

 

占い師になるには、

「自分が占われてみる」

ということがポイントになります。

人気の占い師さん、自分が好きな占術を扱っている占い師さん。

その占い師さんが、電話ではどのように占われているのか?をチェックしてみましょう。

自分が今、プライベートで抱えている悩みを伝えてみるとよいですね

 

ヴェルニでは、新規登録をされた方に

  1. 1,500円分無料鑑定ポイント・・・約15分程度の無料鑑定
  2. 初回先払い購入ポイント2倍
  3. 後払い精算50%ポイントバック
  4. 基本操作ガイドで最大1000円分!

という、最大2500円分のサービスがついています。

一度、お客様として、電話占い師のトークを体験してみましょう。

「ヴェルニの電話占い師って、レベルが高いなあ」

って、気づかれると思います。

 

きこりの

トップレベルの占い師の占いを体験したあとは、あなたの番です。しっかり研究をし、占い師の求人に応募してみましょう!

電話占いヴェルニ


きこりの

 所属占いのリサーチを自分の悩み解決と照らし合わせ、次はあなたがお客様を満足させる。そんな占い師になれるとよいですね。 

 

占いのスキルアップにおすすめの本!

西洋占星術おすすめ本 【独学で占い師になろう!】フリー占い師が伝授。初心者向けの、西洋占星術のおすすめ本